亀さん(ミシシッピアカミミガメ)を被写体にまた撮影の練習をしてみました

こんにちは

公園の人工の池に亀さんが数匹いたので撮影の練習をさせてもらいました。

今回の亀さんもすべてミシシッピアカミミガメさんでした。

東京近辺に生息している亀さんはほとんど外来種のミシシッピアカミミガメさんなんですかね?

なかなか日本固有種の亀さんに出会うことができないです。

とりあえず、亀さんを撮影した写真作品を紹介していきたいとおもいます。

 

 

 

使用カメラ: Nikon COOLPIX B700

シャッタースピード: 1/250秒

絞り値:f/5.6

ISO感度: ISO-100

露出補正: 0ステップ

焦点距離: 98mm

 

1枚目の写真はこちらに泳いで来ている姿を撮影したものになります。

カメラを向けて撮影しようとするとなぜかこちらのほうにゆっくりと泳いで来てくれました。

私がなにか食べ物をくれると思ってたのかもしれないですね。

ある程度の距離まで近づいてきて何もしてくれないとわかるとサッサと離れていきました・・・。

亀さんは人を見定めるんですね・・・。

 

 

 

 

使用カメラ: Nikon COOLPIX B700

シャッタースピード: 1/200秒

絞り値:f/6.3

ISO感度: ISO-100

露出補正: 0ステップ

焦点距離: 98mm

 

2枚目の亀さんはハスの葉にまぎれてまったりしているところを撮影しました。

ハスの葉の中にまぎれているところを撮影するといい感じになるかなと思っていたのですが、それほどいい感じにはなってませんね。

いい構図を見つけるのはなかなか難しいですね。

 

 

【スポンサーリンク】

 

使用カメラ: Nikon COOLPIX B700

シャッタースピード: 1/400秒

絞り値:f/5.6

ISO感度: ISO-100

露出補正: 0ステップ

焦点距離: 161mm

 

3枚目の写真もハスの葉にまぎれているところを撮影したものですが、少しアップして撮ってみました。

亀を撮影したといわないと、もしかすると亀を撮影したことがわからないかもしれない作品ですね・・・。

亀さんを撮影するなら最低でも甲羅を含めて撮影したほうがいい感じがしますね。

 

 

 

使用カメラ: Nikon COOLPIX B700

シャッタースピード: 1/100秒

絞り値:f/6.1

ISO感度: ISO-100

露出補正: 0ステップ

焦点距離: 54mm

 

今回最後の4枚目の写真は亀さんの親子(たぶん・・・)を撮影したものになります。

大人の亀と子供の亀が仲良く泳いでいたので、面白い写真になるかなと思ったのですが思ったほどいい感じにはなりませんでした・・・。

綺麗な波紋をたてて泳いでいたので、波紋が綺麗に撮れるような設定で撮影するともう少し見栄えがする写真になったのかもしれません。

 

 

 

今回の記述については以上となります。

それではまた。

 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です