大田区で生活している野良猫たち等の写真 No.6

こんにちは

タイトルの通り大田区で生活している動物たち(特に猫ちゃん)の写真を公開していこうと思います。第6回目です。

それでは大田区で撮影した動物さんたちを紹介していきます。

 

 

使用カメラ: Nikon COOLPIX A300

シャッタースピード: 1/60秒

絞り値:f/6.6

ISO感度: ISO-560

露出補正: +1.3ステップ

焦点距離: 36mm

 

1枚目の写真は家と家の間で気持ち良さそうに昼寝している野良猫さんを撮影したものになります。

この写真を撮影している時期は、構図のことについてほとんど気にしてなかったのですが、

よく見ると基本構図の額縁構図っぽい感じになってますね。

もっと野良猫さんをアップで撮影していたらいい感じの額縁構図の写真になっていたかもしれないですね。

 

 

 

使用カメラ: Nikon COOLPIX A300

シャッタースピード: 1/60秒

絞り値:f/3.7

ISO感度: ISO-80

露出補正: +1.3ステップ

焦点距離: 4mm

 

2枚目の写真も木陰で気持ち良さそうに昼寝している野良猫さんを撮影したものになります。

この写真もなんだか納まりがよかったので何でだろうとよく確認していたら、

猫の足部分を基点にして基本構図の放射構図っぽくなってることに気づきました。

納まりがいい写真は何かしらの基本構図に合致していることが多いのかもしれないですね。

 

 

【スポンサーリンク】

 

使用カメラ: Nikon COOLPIX B700

シャッタースピード: 1/200秒

絞り値:f/5.5

ISO感度: ISO-100

露出補正: 0ステップ

焦点距離: 54mm

 

3枚目の写真は、休憩中のカルガモさんを撮影したものになります。

この写真は基本構図の日の丸構図を意識して撮影したつもりだったのですが、

メインの被写体であるカルガモさんが中央にくることだけ考え、

背景のことを全く考えてなかったため、日の丸構図とはいえないものになってしまいました。

基本どおりに撮影することだけでも いろいろ考えなければいけないのだなと改めて感じました。

 

 

 

使用カメラ: Nikon COOLPIX B700

シャッタースピード: 1/800秒

絞り値:f/5.5

ISO感度: ISO-100

露出補正: 0ステップ

焦点距離: 48mm

 

4枚目の写真は手摺にとまって休んでいるカモメさん群れを撮影したものになります。

この写真は基本構図の対角線構図を意識した撮影してみました。

一列に並んでいるカモメさんたちを撮影したら見栄えのいい作品になるではと思っていたのですが、

あらためて確認するとそうでもない作品となってました。少し納まりがよくない感じがしますね。

構図のとり方がよくなかったのかな?

 

 

 

使用カメラ: Nikon COOLPIX B700

シャッタースピード: 1/160秒

絞り値:f/5.6

ISO感度: ISO-100

露出補正: 0ステップ

焦点距離: 81mm

 

今回 最後の5枚目の写真は日向ぼっこしている鵜さん(鵜だと思う・・・)を撮影したものになります。

この写真は基本構図の日の丸構図を意識した撮影しました。

3枚目の作品に比べて背景に余計なものが写っていないので

個人的にはいい感じに撮影できたのではないかと感じています。

 

 

 

今回は基本構図の勉強もかねて写真作品を紹介してみました。

 

大田区内で撮影した動物についての記事は他にもあるので気になる方は以下のページを閲覧してみてください。

大田区で生活している野良猫たち等の写真

 

今回の記述については以上となります。

それではまた。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です